まつ毛や肌のために肩回しで血流を良くします

まつ毛を健康に育むためには、肩回しなどで目元や首、肩の凝りなどを解消することも大切です。
まつ毛を健康に育てるために、まつ毛用の美容液を塗ることがあります。しかし、元々のまつ毛が健康ではない状態の場合では、美容液などを塗っても、美容液本来の効果を得ることができません。
まつ毛は、切れ毛や抜け毛などを最低限にとどめ、自然に抜け落ちるまでしっかりと毛根から綺麗に生え揃っていることが良い状態です。日常、肌にメイクを施す際や、何気ない行動がまつ毛にとって負担をかけていることがあるため、それらを注意することで健康なまつ毛を保つことができるのです。
注意すべき事は、メイクでマスカラを落とす際、マスカラをアイシャドウなどと一緒にクレンジングで落とす、電動マスカラでまつ毛をカールする、エクステなどを繰り替えしているなどです。
まつげは約4ヶ月程度で自然に生え変わります。実はまつげは圧力や摩擦にとても弱く、自然に抜け落ちる前にその寿命を縮める原因になります。
日頃、まつげが同時期に多く抜けたり、以前よりも毛が薄く感じる場合は、日常のまつげへの圧迫や摩擦がなかったかを考え、たまにまつげを休ませることが必要です。
まつげは肌と同様に考えます。アイメイクを落とす際は、コットンにオイルクレンジングなどを500円玉程度出して、アイホールに乗せてアイメイクと馴染ませ、時間をおいてコットンにアイメイクを浸透させて自然に優しく落とします。
肩や目元、首が凝っている場合も血流の循環が悪くなり、血液の中に酸素や栄養が行き渡らず栄養不足になり肌や毛に良い影響はありません。
特にデスクワークなどで肩こりなどを解消するために肩回しをします。肩回しで肩甲骨周辺の血流を良くしたり、リンパマッサージを行なうことも健康なまつげを育てることにつながります。

ページトップへ